スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 出先 > 網走家畜保健衛生所 >  D 病性鑑定


最終更新日:2019年6月18日(火)



 

病性鑑定について

 

家畜疾病の原因究明のため、死体、血液、排せつ物等について
細菌学、ウイルス学、
病理学、寄生虫学、生化学的検査等を行い、診断に基づいた対策指導を行います。

                  

◆ 病性鑑定を依頼される時の留意点

  ◎ 事前に当家保までご連絡ください(準備があります)。

  ◎ 的確な病性鑑定を行うため、検体は適した状態 (温度 ・ 湿度) で送付・持参してください。

  ◎ 個体識別番号や診療内容(カルテの写し)なども併せてお知らせください。

  ◎ 手数料はこちらをご覧ください。



◆ ヨーネ病自主検査の日程と留意点はこちら(PDF)をご覧ください。



   トップページ

 伝染性疾病
情報

防疫検査
5条・51条

飼養衛生
管理基準

病 性 鑑 定

手 数 料 

届出様式集 

 獣医師の
みなさまへ

飼養者の
みなさまへ
 

動物用医薬品 

網走家保の
ご紹介
 

 広報
業績発表

リンク