スマートデバイス表示はこちら

音声で読み上げる  

オホーツクの概要

オホーツクの概要

写真:オホーツク総合振興局の風景
地図:オホーツク総合振興局の位置
・簡易統計情報
面積 10,691km2
人口 310,009人(H22国勢調査)
世帯 134,538世帯(H22国勢調査)
 オホーツク地域は北海道の北東部に位置し、オホーツク海と280kmの海岸線で接しており、総面積は10,691km2と全道面積の12.8%を占め、岐阜県を上回る広さに約31万人が暮らしています。
 気候は冬期間の寒さは厳しいものの、比較的穏やかで、年間平均降水量は800ミリ前後と少なく、日照時間にも恵まれています。
 また1月下旬から3月にかけて、オホーツク海特有の流氷により海面が覆われるという、他の地域には見られない特色が見られるほか、原始的な自然がそのまま残されている知床国立公園をはじめ、網走国定公園など、豊かな自然景観に恵まれています。
  ※県の面積地には、県の境界にまたがって境界未定となっている市区町村等の面積を含みません。
    (平成24年10月1日現在国土地理院調)