スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  (妊娠中毒症)妊娠高血圧症候群療養援護費の支給について


最終更新日:2016年11月28日(月)


(妊娠中毒症)妊娠高血圧症候群療養援護費の支給について


 

 

 対  象  者
  
 

対象疾患に罹っている妊産婦(妊娠中又は出産後10日以内の女子)で母体または胎児の保護のため、7日以上医療機関へ入院したもの(ただし、前年度の所得税課税額が年額30,000円以下の世帯に属するものに限る)


 対 象 疾 病 


妊娠高血圧症候群・糖尿病・貧血・産科出血・心疾患
 


 支  給  額
 


5,500円~9,100円(基準額、7日間入院の場合【以後21日間まで加算有】
 



 必 要 書 類


 


◆妊娠高血圧症候群等療養援護費支給申請書(pdf)
◆妊娠高血圧症候群等療養証明書(pdf)
◆世帯調書(pdf)
◆所得等を証明する書類
◆母子健康手帳(提示のみ)
 

    
  
      問い合わせ先
      
       093-8585  網走市北7条西3丁目
       北海道オホーツク総合振興局保健環境部保健行政室健康推進
課保健係
       電話番号 0152-41-0698