スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  負傷動物の保護


最終更新日:2019年1月22日(火)

負傷動物の保護

環境生活課では、怪我などで治療が必要な迷子のペットを保護しています。

 保護(治療)収容中   1 匹 
 新しい飼い主さん募集中   2 匹


保護(治療)収容中

お心当たりのある方は、至急ご連絡ください!

写真 種類 性別 年齢 保護年月日・場所 
  雑種 オス
(未去勢) 
不明
(成猫)
平成30年12月25日、小清水町じゃがいも街道沿いで、動けなくなっているところを保護されました。

右耳が左耳よりも小さいです。 


新しい飼い主さん募集中

元の飼い主さんが現れなかったため、新しい飼い主さんを募集しています。

写真 種類 性別 年齢 体格 特徴
  雑種 オス
(未去勢) 
 不明  大 骨盤骨折の大ケガでしたが、自力で排泄でき、ほぼ普通の猫のように歩けます。
子猫に負けない抱っこ好き!

詳しくはコチラ
  雑種 オス
(未去勢) 
3~4ヶ月齢  小 左目を失明していますが、生活に支障ありません。
人にくっついていたい甘えん坊です!

詳しくはコチラ

※ 掲載している動物をご覧になりたい場合は、事前にご連絡ください。


お譲りする際の条件

・ 18歳以上であること。
・ 犬や猫が寿命を迎えるまで、最後まで飼い続ける意思があること。
・ 飼育に家族全員が賛成していること。
・ 毎日の食事や散歩、トイレの世話をする人がいること。
・ 飼育できる環境(場所や広さ)があり、動物の飼育が許されている住宅であること。
・ 病気や怪我の治療、繁殖を望まない場合の避妊・去勢手術の費用を負担できること。
・ 旅行や外出が制限されても大丈夫なこと。
・ 犬は、市町村に登録し、毎年狂犬病予防注射を受けること。
・ 猫は、室内で飼育すること。

このページに関するお問い合わせ
〒093-8585 北海道網走市北7条西3丁目
北海道オホーツク総合振興局保健環境部環境生活課 主査(動物管理)
電話番号:0152-41-0632
FAX番号:0152-44-3122