スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年2月01日(木)


戦略会議


オホーツク地域廃棄物不法処理対策戦略会議について

  オホーツク総合振興局管内における廃棄物の処理や各種リサイクルの指導に係る関係機関が連携し、廃棄物の不適正処理及び不当投棄等の防止と、これらに対する対応を迅速かつ的確に行い、生活環境の保全及び公衆衛生の向上を目的として、平成7年2月にオホーツク地域廃棄物不法処理対策戦略会議を設置しました。
  この戦略会議は、毎年5月頃に会議を開催し、前年度の事業報告や今年度の事業計画の承認及び地域課題の検討など、各機関から提供された議題をもとに情報共有をはかり、地域の廃棄物の適正処理を推進することとしています。

 
  オホーツク地域廃棄物不法処理対策戦略会議設置要綱構成員名簿
 
●オホーツク地域廃棄物不法処理対策戦略会議の主な取組み

 環 境 月 間 (6月)      

 ・横断幕掲出
   オホーツク合同庁舎前 「しない!させない!許せない!不法投棄は犯罪です」
 ・新聞広報
   北海民友新聞、網走タイムズ
 ・公害合同パトロール
   水質汚濁防止法に基づく特定施設(水産加工場)を関係機関(役場、海上保安
  部、振興局)で立入検査
 ・休日監視
   産業廃棄物処理業者、排出事業者等
 ・街頭啓発
   管内で普及啓発資材を配布

 

 産業廃棄物適正処理推進月間(10月)

 ・横断幕掲出
   オホーツク合同庁舎前:「しない!させない!許せない!不法投棄は犯罪です」
 ・新聞広報
   北海民友新聞、網走タイムズ
 ・路上検問(振興局税務課軽油引取税路上抜取調査と合同)
   停車した車両に対して、産業廃棄物の有無及び契約書、マニフェストの有無など
  を確認、指導するとともに啓発資材を配布し、適正処理について普及啓発を行う
 ・休日監視
   産業廃棄物処理業者、排出事業者等
 ・ヘリコプター監視
   上空から不法投棄等の有無を確認

 

 オホーツク自然の守人(まもりびと)宣言(通年)

 ・通報等を受けた際の連携した対応 
 ・清掃活動(守人宣言による連携した対応)  
 ・横断幕、ポスターの掲示等
 ・賛同企業等参加の呼びかけ

 

 お問い合わせ先
   オホーツク総合振興局保健環境部環境生活課地域環境係
    電話:0152-41-0629