スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 北見地域保健室 >  北海道のきれいな空気の施設推進事業のページ


最終更新日:2020年5月29日(金)


北海道のきれいな空気の施設推進事業のページ


きれいな空気バナー

               ~受動喫煙ゼロの実現を目指します~

 受動喫煙の防止については、平成30年7月に健康増進法が改正され、これまでの「マナー」から「ルール」へと対策の強化が図られました。
 道では、こうした状況を踏まえ、令和2年4月に「北海道受動喫煙防止条例」を制定し、全ての方に望まない受動喫煙を生じさせない「受動喫煙ゼロ」の実現を目指し、道、道民、事業者及び関係団体がそれぞれの責務の下、協働しながら道民運動として、受動喫煙防止対策を推進することとしています。
 道民の皆様や道外から観光等で来道される方々を望まない受動喫煙から守るためには、全ての方に受動喫煙に関する正しい知識を持っていただくとともに、それぞれの施設や事業者において必要な受動喫煙防止対策を講じていただくことが重要です。
 皆様のご協力をお願いいたします。  

【制度の概要】

 道では、これまで、禁煙・分煙施設を対象に実施してきた「おいしい空気の施設推進事業」を見直し、健康増進法上、喫煙専用室等を設置できることとされている第二種施設のうち、屋内完全禁煙に積極的に取り組む施設を対象とした「北海道のきれいな空気の施設登録事業」を新たに実施することとしました。
 官民一体となった受動喫煙防止対策の推進に向けて、ご協力をお願いします。

きれいな空気 表

事業者の方はこちらをご覧ください(PDF)

北海道のきれいな空気の施設登録事業実施要領(PDF)

〈各種様式〉


 登録施設一覧(北海道地域保健課のページへ移動します。)



北見保健所