スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 紋別地域保健室 >  遠紋地域推進方針


最終更新日:2018年11月07日(水)


遠紋地域推進方針


 
北海道医療計画遠紋地域推進方針(平成30年度~平成35年度)

  「北海道医療計画遠紋地域推進方針(平成30年度~平成35年度)」を作成しました。


  北海道では「道民の医療に対する安心・信頼を確保するために、医療計画を通じて、住民・患者の視点に立って、良質かつ適切な医療を効率的、継続的に提供する体制の確立」を基本理念として、平成20年3月に策定した「北海道医療計画」の改訂版を平成25年3月に北海道医療計画[改訂版]として策定しました。

 その後、計画策定から5年が経過し、地域医療を取り巻く環境の変化、さらなる医療提供体制の整備が求められていることから、計画の見直しを行い、新たな「北海道医療計画」として平成30年3月に策定しました。

 紋別保健所では、この「北海道医療計画」に基づき、平成25年9月に策定した「北海道医療計画[改訂版]遠紋地域推進方針」の見直しを行い、新たな北海道医療計画に基づく遠紋地域推進方針を作成したところです。

 今後、保健所・市町村・医療機関・関係者団体等が一体となって取組を進めていきます。 


  ■北海道医療計画遠紋地域推進方針(本文) PDFファイル
  ■資料編 PDFファイル