スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 西部森林室 >  神門の滝


最終更新日:2011年5月24日(火)


神門の滝


神門の滝

  幌内川上流に位置するこの滝は、幌内川源流に向かって約30メ-トルの高さから落下し、扇形に落下するその姿は、繊細さと豪快さを併せ持っています。
  夏でもかなりの水量があり、全体的には直瀑ですが、中段付近でいったん水が跳ね上がり、下部にいくにしたがって広がりを見せる複雑な流れをしています。河原に降りて滝を間近に見ることができ、針広混交林に囲まれた滝の周辺は広く開け、明るく開放的でもあります。間近に見ると、山々の景色と滝のしぶきが何ともいえない風情を醸し出しています。

神門の滝

中腹から見た神門の滝

神門の滝

中腹から見た神門の滝