スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 東部森林室 >  平成30年度協定販売実施についてのお知らせ


最終更新日:2019年6月13日(木)


平成30年度協定販売実施についてのお知らせ


「道有林野産物協定販売」の実施についてのお知らせ

(平成30年9月13日付けオホーツク総合振興局告示第148号)

 

 ホーツク総合振興局東部森林室では、道産木材の需要拡大や安定供給体制の構築等を推進するため「道有林野産物協定販売」を下記のとおり実施します。

 

1.協定販売の目的

 

 当道有林では、森林資源の循環利用に積極的に取り組み、森林の多面的機能を持続的に発揮するとともに、道有林材を戦略的に供給し、道産木材の需要拡大を図ることとしている。当森林室では、地域内に様々な木材加工業者が集積している網走東部地域において、地域の素材生産業者及び木材加工業者が連携し、道有林で産出される一般材や原料材など多種多様な木材を公共建築物等に使用するなど、地域での有効活用を図るため協定販売を実施する。

 

 

2.協定販売の協定期間

 

  協定締結の日 から 平成33年3月31日まで

 

 

3.公募期間及び企画提案書受付期間

 

(1)公募期間※      平成30年9月13日(木)から 平成30年9月28日(金)まで

 

(2)企画提案書受付期間※ 平成30年9月13日(木)から 平成30年9月28日(金)まで 

  ※北海道休日に関する条例(平成元年3月31日条例第2号)第1条第1項に規定する休日を除く毎日午前9時から午後5時まで

 

 

4.公告内容

 

(1)公告文

 

(2)企画提案説明書

 

(3)企画提案書作成要領

 

(4)企画提案書(別記第4号様式)

 

(5)協定販売に関する協定書の案(別記第6号様式その1)

 

(6)協定販売実施要領

 

(7)売買契約書の案

 

(8)協定販売物件図面

    図面はこちら(※公開終了)

 

(9)標準的な伐採箇所

      物件内訳書  平面図(1/5,000) 

 

 

※問い合わせ先 森林整備課 主査(販売):電話0157-24-6293(直通)