スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 東部森林室 >  オホーツク東部整備管理計画


最終更新日:2019年7月05日(金)


オホーツク東部整備管理計画


北海道有林野 網走東部管理区

平成29年整備管理計画

      計画期間 : (自) 平成29年度      (至) 平成38年度                                            

北海道では、道有林全体の森づくりの基本方針を定める「道有林基本計画」を策定し、これを基本としながら、さらに道有林を13の区域(管理区といいます)に分けて、その区域の特色に合った森づくりの方針と具体的な事業を定める「整備管理計画」 を策定しています。                                           これに基づき、道民の皆さんの期待に応える豊かな山づくりを行っていきます。                  

(計画をご覧になるには、アクロバット・リーダーが必要です)   

                                                 

                                                       表紙と目次】  

                                                       はじめに】                                                                               

                                                                      1 整備管理計画とは

                                                                      2 整備管理計画策定の経過

                                                                      3 森林の働き

                                                                      4 計画の基本的事項

                                                         【第1章 管理区の概要及び施業仕組】 

                          1 管理区の概要

                                                                      2 施業仕組み 

                                                          【第2章 計画の内容】               

                                                                      1 森林の整備に関する事項

                                                                   2 森林の管理に関する事項

                                                                   3 森林の活用に関する事項

                                                        

                       【平成31年度 年次計画】

                         林班別森林整備事業予定箇所一覧 

                        ・ 平成31年度森林整備計画位置図