スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 中部耕地出張所 >  計画暗きょ排水量


最終更新日:2018年3月29日(木)


計画暗渠排水量


 ピラミッド紫 計画基準値
ライン幅

 暗渠排水の管径や深さを設計するにあたり、基準となる数値(計画基準値)は、「計画暗渠排水量」と「計画地下水位」の2つです。
 計画暗渠排水量は、暗渠排水が1日に排除する必要のある排水量で、計画暗渠排水量と集水面積、勾配などにより管径を決定します。
 計画地下水位は、暗渠排水の深さを決定する際の指標となります。

計画暗渠排水量

 暗渠排水が対象としている排水は、地表残留水(ほ場の凹部にたまった水)と過剰な土壌中の重力水(土の中にある余分な水で、水の重みにより地下に浸透していく水)の2種類です。

地下水位

 暗渠排水は、これら2種類の過剰水を目標排除日数以内で排除するよう設計しており、北海道の場合、作業適期が短いことから目標排除日数は1日としています。
 北海道における計画暗渠排水量は、試験の結果、次の排水量を標準としています。

http://

計画地下水位

 深さ参照

 

豆知識(暗渠排水)の他ページへ
      目的と効果  計画基準値  間隔  深さ  勾配と管径  補助暗渠  維持管理

                         前に戻るボタン

     topに戻るボタン