スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 網走農業改良普及センター >  清里地区指導農業士・農業士会冬期研修会及び定期総会を開催(清里支所)

オホーツクの分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2020年2月14日(金)

清里地区指導農業士・農業士会冬期研修会及び定期総会を開催(清里支所)


 1月28日、清里地区指導農業士・農業士会冬期研修会と定期総会が小清水町で開催され、会員、関係機関合わせて48名が参加しました。

研修会では、北見農業試験場の小野寺主査を講師に「ジャガイモシストセンチュウ類の防除について」、網走市内の税理士法人オホーツクネクスト経営会計鳥谷部アドバイザーを招き「農業経営に関する税務関係ワンポイントアドバイス」の2つの講演を行いました。また、役員から夏期視察研修の活動報告、普及センターから3か年実施したばれいしょの栽培試験結果について情報提供を行いました。参加した会員からは、疑問点やより詳しい内容を求める質問が出されました。

定期総会は研修会後に開催し、次年度の計画等審議されました。参加した女性農業士からは「女性農業士の仲間を増やして欲しい」との要望・意見が出されました。

定期総会終了後は懇親会が開催され、会員同士の情報交換が活発に行われました。


 研修会には多数の参加がありました   

 定期総会は慎重な審議がされました

研修会には多数の参加がありました

 定期総会は慎重な審議がされました 

 トップページへ