ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  産業振興部 補助金を交付する施設整備事業 実施段階 平成30年度 地区概要表


最終更新日:2018年12月28日(金)


産業振興部 補助金を交付する事業 地区概要表(H30)


アカウンタビリティトップへ

 

オホーツク総合振興局産業振興部

補助金を交付する施設整備事業 実施段階 平成30年度 地区(施設)概要表

                平成30年12月更新

番号
地区(施設)名

開始年度

完了年度

総事業費
(百万円)

上段:年度事業費 
下段:年度
補助金額
(百万円)

事業目的

主要事業内容
(全体)

年度事業内容

当初

実績

1.きたみらい地区 H28 H30

9,439

9,439    4,000



地域の営農戦略として定めた「産地パワーアップ計画」に基づき、意欲ある農業者等が高収益な作物、栽培体系への転換を図るための地域が一丸となった産地の高収益化に向けた取組を支援する。

(玉ねぎ)
集出荷貯蔵施設
〇選果施設 11,355平方メートル
〇選別機 1式
〇貯蔵施設 6,120平方メートル
〇キュアリング施設 3,375平方メートル
〇キュアリング設備 1式

(玉ねぎ)
集出荷貯蔵施設
〇選果施設 11,355平方メートル
(残工事)
○選別機 1式
〇キュアリング施設 3,375平方メートル
(残工事)
○キャアリング設備 1式

2.北見 H30

H30

226

226       105

        

地域の中心的な経営体等が行う、地域の収益性の向上を図るための取組に関する施設の整備等を支援する。

家畜飼養管理施設1棟
付帯設備一式

家畜飼養管理施設1棟
付帯設備一式

3.湧別 H30 H30

 706

 706       325

        

地域の中心的な経営体等が行う、地域の収益性の向上を図るための取組に関する施設の整備等を支援する。 家畜飼養管理施設2棟
付帯設備一式
家畜排せつ物処理施設1基、1棟
付帯設備一式
家畜飼養管理施設2棟
付帯設備一式
家畜排せつ物処理施設1基、1棟
付帯設備一式
4.大空 H30 H30

 28

 28    
 13

     
 

地域の中心的な経営体等が行う、地域の収益性の向上を図るための取組に関する施設の整備等を支援する。 自給飼料関連施設5基 自給飼料関連施設5基
5.紋別 H30 H30

 601

 601      
 263

       
 

地域の中心的な経営体等が行う、地域の収益性の向上を図るための取組に関する施設の整備等を支援する。 家畜飼養管理施設6棟
付帯設備一式
家畜排せつ物処理施設1棟、1基
設計監理
家畜飼養管理施設6棟
付帯設備一式
家畜排せつ物処理施設1棟、1基
設計監理
6.滝上 H30 H30

 337

 337      
 156

       
 

地域の中心的な経営体等が行う、地域の収益性の向上を図るための取組に関する施設の整備等を支援する。 家畜飼養管理施設1棟
付帯設備一式
自給飼料関連施設4基
設計監理
家畜飼養管理施設1棟
付帯設備一式
自給飼料関連施設4基
設計監理
7.興部 H30 H30

1,260

1,260      
 575

     
 

地域の中心的な経営体等が行う、地域の収益性の向上を図るための取組に関する施設の整備等を支援する。

家畜飼養管理施設8棟
付帯設備一式
家畜排せつ物処理施設1棟、3基
自給飼料関連施設2基
設計監理
家畜飼養管理施設8棟
付帯設備一式
家畜排せつ物処理施設1棟、3基
自給飼料関連施設2基
設計監理
8.雄武 H30 H30

 156

 156       72

        

地域の中心的な経営体等が行う、地域の収益性の向上を図るための取組に関する施設の整備等を支援する。

家畜飼養管理施設1棟
家畜飼養管理施設1棟
9.美幌地区 H30 H30

 782

 782       278

        

ジャガイモシロシストセンチュウ防除区域から出荷される原料てん菜と一般原料を計量、除土及び搬入経路を含めた隔離受入を実施するための施設を整備し、可能性のあるジャガイモシロシストセンチュウ伝搬経路に対しまん延防止に努め新規発生を抑制する。

ビート輸送機 2台
コンベアピット 1箇所
ビートヤード 2箇所
アスファルト舗装 1式
通路舗装 1式
第4計量所 1棟
第4計量建設調査他 1式
第2計量所(改造) 1式
第2計量所計量器(改造) 1式
ビートパイラー 1台
ビート輸送機 2台
コンベアピット 1箇所
ビートヤード 2箇所
アスファルト舗装 1式
通路舗装 1式
第4計量所 1棟
第4計量建設調査他 1式
第2計量所(改造) 1式
第2計量所計量器(改造) 1式
ビートパイラー 1台
10.雄武中央 H29 H31

51

 19      10

       

地域の実情に応じた迅速かつきめ細やかな農地・農業水利施設等の整備を実施し、生産効率の向上を図り、もって農業競争力の強化を図る。

<定率>
農業用用排水施設406m
<定率>
農業用用排水施設67m
11.えんゆう遠軽2 H29  H31 

 204

63      49

       

地域の実情に応じた迅速かつきめ細やかな農地・農業水利施設等の整備を実施し、生産効率の向上を図り、もって農業競争力の強化を図る。

<定額>
畑の区画拡大1.00ha
暗渠排水70.71ha
客土21.10ha
除礫10.88ha
<定額>
畑の区画拡大1.00ha
暗渠排水13.20ha
客土10.74ha
除礫7.11ha

12.えんゆう湧別2 H29  H31

  57

 24      19

        

地域の実情に応じた迅速かつきめ細やかな農地・農業水利施設等の整備を実施し、生産効率の向上を図り、もって農業競争力の強化を図る。

<定額>
畑の区画拡大1.00ha
暗渠排水21.00ha
除礫5.16ha
<定額>
畑の区画拡大1.00ha
暗渠排水5.78ha
除礫4.49ha
13.津別2 H30 H30

 43

 43      24

       

地域の実情に応じた迅速かつきめ細やかな農地・農業水利施設等の整備を実施し、生産効率の向上を図り、もって農業競争力の強化を図る。 <定額>
暗渠排水17.80ha
<定額>
暗渠排水17.80ha
14.豊栄 H30 H30

20

  20      10

       

耕作条件の改善を機動的に実施し、農地中間管理機構による担い手への農地集積・集約化の加速についての支援を行うとともに、農地集積を図りつつ高収益作物への転換を図る場合には、計画策定から営農定着に必要な取組を一括支援することにより農業競争力の強化を図る。 <定率>
営農環境整備支援
浄水施設(ろ過砂3池)
<定率>
営農環境整備支援
浄水施設(ろ過砂3池)
15.きたみらい地区 H27 H31

 648

 28      14

       

担い手を主体とした畜産主産地の形成又は再編整備を図るため生産基盤の整備を実施する。 草地造成改良2.2ha
草地整備改良286.8ha
用排水施設整備2.6ha
家畜保護施設整備2棟
草地造成改良0.9ha
草地整備改良42.5ha
16.湧別上湧別地区 H27 H31

 784

 42         21

       

担い手を主体とした畜産主産地の形成又は再編整備を図るため生産基盤の整備を実施する。 草地造成改良1.9ha
草地整備改良242.5ha
用排水施設整備86.5ha
家畜保護施設整備2棟
家畜排せつ物処理施設1基
草地造成改良0.21ha
草地整備改良20ha
17.興福地区 H29 H32

 899

 578      289

       

担い手を主体とした畜産主産地の形成又は再編整備を図るため生産基盤の整備を実施する。 草地造成改良3.1ha
草地整備改良562.4ha
用排水施設整備26.68ha
家畜保護施設整備1棟
草地整備改良2ha
用排水整備改良15.1ha
家畜保護施設整備1棟
18.雄武地区 H29 H32

 908

 412      206

       

担い手を主体とした畜産主産地の形成又は再編整備を図るため生産基盤の整備を実施する。

草地造成改良6.2ha
草地整備改良539ha
用排水施設整備15.8ha
家畜保護施設整備2棟
草地造成改良3.04ha
草地整備改良140ha
用排水施設整備1.06ha
家畜保護施設整備1棟
19.遠軽地区 H30 H33

 231

 86      43

       

担い手を主体とした畜産主産地の形成又は再編整備を図るため生産基盤の整備を実施する。 草地造成改良8.3ha
草地整備改良211.2ha
飼料畑造成改良0.6ha
用排水施設整備30.3ha
家畜排せつ物処理施設1基
草地造成改良0.5ha
草地整備改良89ha
飼料畑造成改良0.6ha
用排水施設整備15.1ha
20.小清水 H27 H30

 329

 127      64

      

農業用用排水路の水質保全・機能維持を図るとともに住み良い農村環境を創造するため、農業集落におけるし尿・生活雑排水等の汚水・汚泥等の処理施設の整備に対して支援する。

処理施設 1式

処理施設 1式
21.西興部 H30 H30

 14

 14          14

       

エゾシカ、ヒグマ等の野生鳥獣による農作物等の被害の防止・軽減を図るため、農用地への侵入防止柵の整備をすることにより、意欲ある中山間地域の農業者等の所得向上を推進する。

侵入防止柵
L=16,200m(3段)
L=81,052m(増強1段)
侵入防止柵
L=16,200m(3段)
L=81,052m(増強1段)
22.小清水 H30 H30

216

 216        190

         

澱粉需要ニーズに応えるため、廃校となった小学校の一部を有効活用し、澱粉小袋詰め加工施設を整備することによって、輸送に係るコストの削減を図るとともに、澱粉生産者の所得向上を図る。

澱粉小袋詰め処理施設改修
澱粉小袋詰め処理機械1式
澱粉小袋詰め処理施設改修
澱粉小袋詰め処理機械1式

 (1)番号:事業地区の一連番号を記載しています。
 (2)地区名(施設名):事業実施地区名(施設名)を記載しています。
 (3)開始年度:事業開始年度を記載しています。
 (4)完了年度:事業完了予定年度を記載しています。
 (5)総事業費:総事業費を記載しています。
 (6)年度事業費:年度事業費を記載しています。
 (7)年度補助金額:事業実施主体に交付する補助金額を記載しています。
 (8)事業目的:事業目的を記載しています。
 (9)主要事業内容(全体):主要事業内容を記載しています。