スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  家畜排せつ物の適正管理に向けた取組強化期間の設定について


最終更新日:2020年3月13日(金)

家畜排せつ物の適正管理に向けた取組強化期間の設定について

家畜排せつ物や排汁の河川流出や地下浸透などの危険性が極めて高くなる融雪期において、適正な管理が図られるよう「家畜排せつ物の適正管理に向けた取組強化月間」とします。 

    

   取組期間

      

  令和2年3月20日から4月19日まで

  

    重点事項

  •  融雪水が家畜ふん尿施設に流れ込むことが予想される場合は、土のうを積むか排水路を確保する等により、施設への流入防止を図ること
  •  家畜ふん尿貯留施設からふん尿やれき汁が外部に流出する恐れがある場合は、シート等による貯留槽などを設置するとともに、不慮の事故等による流出被害を最小限とするため、農場の勾配等を考慮しあらかじめ土盛りを行うなど、農場外への流出防止対策を徹底すること
  •  流出事故が発生した場合には、速やかに事故原因の解消と流出物の除去等の被害拡大防止対策を実施するとともに、市町村等に報告を行い、対応等の指示を受けること

 

※ダウンロードしてお使いください

・ リーフレット「畜産農家のみなさんへ」     (PDF125KB)


このページに関するお問い合わせ
〒093-8585 網走市北7条西3丁目
北海道オホーツク総合振興局農務課畜産係
電話番号:0152-41-0665(直通)
ファックス番号:0152-44-0240