スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  オホーツク最新情報(ブログ)2017年


最終更新日:2017年9月19日(火)

高速道路サイクリング大会

オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。

突然ですが、

高速道路でサイクリングしたいと思いませんか?

普通は、高速道路でサイクリングをすることはできませんが、なんと1日だけサイクリングをすることができるんです!

「十勝オホーツク自動車道 陸別小利別IC~訓子府IC間 開通記念プレイベント 高速道路サイクリング大会」

kousokudouro saikurinngu

10月1日(日)に陸別小利別IC~訓子府IC間をサイクリングすることができます。

これは10月9日(月・祝)に両間開通を記念したプレイベントであり、開通前しか体験することができないイベントです。

当イベントの申込締切は9月22日(金)となっており、参加は無料です。

先着100名(増える場合あり)ですので、早めの応募をお願いいたします。

詳細は、十勝オホーツク自動車道小利別訓子府間開通記念事業実行委員会事務局までお問い合わせください。

自動車では、気がつくことができない高速道路の大きさや設備などを楽しんでいただき、両間の開通をお祝いしましょう!!

つべつふるさとまつり

オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。   

今週末のイベントを一つピックアップしてお届けします。


~つべつふるさとまつり(津別町)~

津別神社の秋季例大祭に合わせて行う町民手作りの露天が並ぶ「つべつふるさとまつり」。

露天ごとに趣向を凝らした食べ物などがひしめき、子どもや親子で賑わいます。

10日には秋季例大祭の迫力ある神輿渡御が会場を横断します。

開催日程:9/9(土)~9/10(日)   

開催場所:津別神社境内周辺の町道  

URL:https://www.town.tsubetsu.hokkaido.jp/06kanko/10event/2007-1026-1308-2.html

hurusatomaturi2

hurusatomaturi1

また、津別町に訪れた際には今話題の「クマヤキ」を一度ご賞味ください!   

道内産の小麦粉や豆乳・小豆を使用した人気のクマヤキ。ヒグマ、皮の白い白クマ(タピオカ入りでモチモチの食感)の2タイプで、粒あんの他、豆乳クリームや生クリーム入りの全4種を揃えています。「道の駅あいおい」にて購入ができますので、ぜひご賞味ください!   

URLhttps://www.town.tsubetsu.hokkaido.jp/03shisetsu/60mininoeki/

kumayaki

ふるさとまつりやクマヤキなどを楽しんだ後は、ゆっくりと温泉に入って宿泊するのはいかがですか?   

~清流と森爛漫の奥屈斜路温泉ランプの宿 森つべつ~

森の中にたたずみ、清流のほかは物音ひとつしない静かな自然環境の中でゆったりとくつろげる温泉です。泉質は透明で肌触りのよいアルカリ性単純泉であり、天然石をふんだんに使った露天風呂は、森の香りに包まれながら、ゆったり浸かることができます。

URLhttp://mtbt.biz/

ranpunoyado  

今週末は津別町をまるっと楽しんでみてはいかがでしょうか?

皆さまのお越しをお待ちしております!!




オホーツク イベント情報(9月)

オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。

夏も終わりを迎え、秋のはじまりである9月のイベント情報をまとめましたのでお知らせします。

今回はその中からオホーツクのイベントを一つピックアップしてお届けします。

さんご草まつり(網走市)

sango

9月9日(土)~9月10日(日)に網走市卯原内(能取湖畔)にてさんご草まつりが開催されます!

能取湖畔に広がるさんご草が真っ赤に色づく季節に、青空の下で深まりゆく秋の風情と味覚を楽しむお祭りです。

能取湖でのとれたてホタテなどオホーツクの幸が香ばしく会場にたちこめます。

ぜひ、皆さまのお越しをお待ちしております!!



オホーツク イベント情報(8月)

オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。

全道的に猛暑が続き、夏本番を迎えています!

観光シーズンである8月に行われるオホーツクのイベント情報をまとめましたのでお知らせします。

まとめたものは、当HPに掲載されているのでご覧ください。

今回はその中からオホーツクのイベントを一つピックアップしてお届けします。


第38回ノンキーランドふるさとまつり(大空町東藻琴)

ロール転がし

8月27日(日)に大空町東藻琴緑とチーズの里ふれあいパークで開催されます。

この写真はメインイベントの「ロール転がしどってん酷」です。

男子は重さ400kg、女子は重さ300kgの牧草ロールを3人で転がし、ゴールまでのタイムを競うものです。

コース内には坂の障害があり、これを越えることがなんとも過酷なんです。(笑)

白熱したレース展開とともにどこか牧歌的な雰囲気も漂う東藻琴ならではのイベントとなっております。

また、会場内には野外バーベキューや東藻琴高校のフレッシュマーケットなど楽しさ満載です!

ぜひ、皆さんのお越しをお待ちしております!!



7月のイベント情報





オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。

オホーツクにも遅い夏が到来し、夏のイベントが楽しみな7月がやってきます!

今回は管内のイベントを一つピックアップしてお届けします。


「第36回インターナショナルオホーツクサイクリング2017」

オホーツクサイクリング」は、雄武町から斜里町までの全走行距離212kmを2日間で走破するサイクリングイベントで、北海道内はもちろん、日本全国から多くのサイクリストが集まります。その道のりはオホーツクの海岸線やサロマ湖など北海道の自然がいっぱい!

完走した満足感と喜びは参加者でなければ味わえない醍醐味といえましょう★

皆さんの応援をサイクリスト達は待っています!!

是非、オホーツクへのお越しをお待ちしております!!

okhotskcycling

また、オホーツク管内のイベントをまとめました☆

それぞれ個性があり、楽しみなイベントばかりです☆

これを元にオホーツクを楽しんではいかがでしょうか☆

皆様のお越しをお待ちしております!!





おけと夏まつり・人間ばん馬大会


オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。

置戸町では、今週6月24日(土)、6月25日(日)に第50回記念おけと夏まつり・第41回人間ばん馬大会が開催されます。

bannba

人間ばん馬大会は6月25日(日)に開催されます。

5人曳き・7人曳きのレースがあり、予選300kg、決勝500kgの丸太を積んだ鉄製ソリを全長80mのコースを曳き競う姿は圧巻です!!

観客の皆さまは、人気投票などの本物のばん馬レース並みのおもしろさを堪能できます。


bannba2

また、当日は、ちびっこや親子連れの皆さまにたのしんでいただける「出張!ポケモンスクール!!」も開催します。


さらに、今年はおけと夏まつり50周年を記念し、6月24日(土)の前夜祭がグレードアップ!

STVラジオ公開録音、おけと夏まつり50回記念歌謡ショーとして

演歌歌手 水森かおり さんやものまね歌手 マーガレットきよし のスペシャルステージを開催します!


今週末は置戸町で楽しい時間を過ごしましょう!!




でっかいどうオホーツクマーチ

オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。

6月9日(金)から6月13日(火)まで

「第30回記念大会でっかいどうオホーツクマーチ」が開催されました。

本大会は網走市で開催した「オホーツクあばしりツーデーマーチ」と北見市で開催した「ハッカの大地北見ツーデーマーチ」、北見市常呂町での「せっかくウォーク」の3つを総称して「でっかいどうオホーツクマーチ」となっています。

各コースは日本ウォーキング協会が選ぶ「美しい日本の歩きたくなるみち500選」に選ばれたコースが競ってされており、雄大なオホーツクを感じることができます。

参加者の方は、地元の方のみならず、南は熊本からもご参加いただきました。

オホーツクあばしりツーデーマーチの様子です。

天気もよく、休憩ポイントでのしじみ汁と牛乳で元気いっぱいです!!

マーチ網走


マーチ しじみ汁と牛乳



ハッカの大地 北見ツーデーマーチの様子です。

あいにくの天気でしたが、雨にも負けません!!来年は晴れますように。マーチ 北見








せっかくウォークの様子です。



晴天の中、でっかいどうオホーツクマーチを締めくくります。

せっかくウォーク


以上、5日間のレポートでした。

来年もぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております!!







オホーツクは、今が見ごろ!!

オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。

オホーツクの春の目玉は「・観光」。

現在、オホーツクの花々はキラキラと輝いています!

ここで、その一部をご紹介します。


ひがしもこと芝桜公園(大空町)

公園一面がピンク色に包まれ、まさに見ごろです。

また、公園内にはゴーカートもあり、芝桜に囲まれながらの走行は、優雅な気持ちになることができます。


東藻琴

                                                 (5月20日撮影)

URLはこちら

http://www.shibazakura.net/


かみゆうべつチューリップ公園(湧別町)

広大な畑一面に色とりどりのチューリップが咲き誇る景色は圧巻です。

また、園内にはジャンボチューリップオブジェやフォトプロップス等の記念撮影スポットが充実しています。


湧別

                                                 (5月20日撮影)

URLはこちら

http://www.town.yubetsu.lg.jp/tulippark/index.html


芝ざくら滝上公園(滝上町)

10万平方メートルの大群落を成す芝ざくら滝上公園。

ここでは、ヘリコプターによる遊覧飛行をすることができます。

また、5月21日(日)はオホ☆キャラ隊のなかまたちがイベントを賑やかにしてくれました。


takinoue


オホ☆キャラ隊

  

                                                 (5月21日撮影)

URLはこちら                                        

http://town.takinoue.hokkaido.jp/shokai/shisetsu/kankou/takinouekouen.html 


ここで紹介したスポットは、今が見ごろとなっておりますので、お見逃しなく!

また、オホーツクでは世界遺産 知床やSL「雨宮21号」がいこいの森内を走る遠軽町丸瀬布など他にも様々な観光地がございます。

ぜひ、皆さまのお越しをお待ちしております。





GWのおでかけは、オホーツク!!

明日からGWが始まります!

今年は最大「9連休」となり、春の行楽地へ足を運ぶ方が多いことと思われます。

まだ、行き先を決めていない方へ耳寄りな情報です!

オホーツクの春の目玉はやっぱり花・観光

大空町東藻琴や滝上町の芝桜はもちろん、湧別町のチューリップや北見市温根湯のエゾムラサキツツジなど見どころ満載です!

takinoue

                                            (芝ざくら滝上公園 過去)

また、5月のオホーツクのイベント情報は下記からご覧いただけます。

5月のイベント情報

是非、この機会にオホーツクで、美しい花雄大な自然おいしい食事をお楽しみください!!

皆さまのお越しをお待ちしております。



春のおでかけ、オホーツク観光PR展

オホーツク総合振興局商工労働観光課観光室です。

オホーツクの春の観光の目玉はやっぱり・観光」

大空町東藻琴や滝上町の芝桜はもちろん、湧別町のチューリップや北見市温根湯のエゾムラサキツツジなど見どころ満載です!

これらをPRするために、当室では、4月17日(月)から4月28日(金)までの期間、庁舎1階ロビーにて「春のおでかけ、オホーツク観光PR展」を実施しています。

PR展

                                                   (PR展の様子)

また、今回はポスターやパンフレット以外に観光PR映像を庁舎1階ロビーの壁に映し出してPRしています。今までにない、映像を用いた取組ですので、皆さんもぜひご覧にいらっしゃってください。

スクリーン

PR展

                                          (映像を用いたPR展の様子)

それでは、ここでオホーツク管内の春の観光スポットを一部ご紹介します。

~大空町東藻琴の芝ざくら~

10万平方メートルに及ぶ広大な斜面は、まるでビロードの絨毯を敷きつめたように、美しく彩られます。芝桜公園は1820mのゴーカート、釣堀、バンガローを完備したキャンプ場、温浴施設「芝桜の湯」「足湯」などもあり、ファミリーで楽しめるスポットとなっています。

大空町東藻琴の芝ざくらのページはこちら

芝ざくら

                                                (今年の写真ではありません。)

~湧別町のチューリップ~

7haの広大な畑一面にチューリップが咲き誇り、風車型展望台と共に見る風景は、まるで夢の中にいる様です。

湧別町のチューリップのページはこちら

チューリップ 

                                       (今年の写真ではありません。)

みなさんも春のオホーツクに遊びに来てみてはいかがでしょうか。

ぜひぜひ、お待ちしております!