令和3年6月1日以降に営業許可を申請する方へ

平成30年に食品衛生法が改正され、従来の営業許可制度を再編し、営業届出制度が新設されました。
今後は、改正後の食品衛生法に基づき、許可等を取得する必要があります。

※令和3年5月31日までに許可を取得している場合は、許可の有効期間まで旧法の基準が適用されます。

1.png

1 要許可業種(政令で定める32業種)

2.png

 

 

   

 

 

  

 

 

 

 

   

営業許可申請の方法

  申請書様式  

  *申請書の記入方法はこちら        

  *業種の説明はこちら

 

営業許可の申請について(申請の方法)  

申請手数料一覧

 

 

 

許可申請はインターネット上で行うこともできます。食品衛生申請システム   

アカウント作成した後、ログインしてから許可申請してください。

  

※手数料は、北海道収入証紙で納付してください(保健所窓口や銀行等で購入できます)  

   

※申請の前に、図面等を持参して保健所にご相談ください。

施設基準

営業許可の施設基準(北海道食品衛生法 施行条例別表1

業種別基準(北海道食品衛生法 施行条例別表2)

生食用食肉、ふぐ処理に関する基準(北海道食品衛生法 施行条例別表3)

一般的衛生管理に関する基準(食品衛生法施行規則 別表17)

    5HACCPに関する基準(食品衛生法施行規則 別表18)

2 要届出業種

・要許可業種と届出対象外を除くすべての営業者は、営業届出を行ってください。
・令和3年5月31日時点で既に営業されている方は、令和3年11月30日までに届け出てください。
・届出は、インターネット上で「食品衛生申請等システム」により行ってください。
※法改正によって許可から届出になった業種を営業している方は、自動で移行します。

 

届出業種一覧   

食品衛生申請等システム 

営業届出の手引き(届出方法)

リーフレット(厚生労働省)

 

 

※営業届には、食品衛生責任者の設置が必要です。   

 

資格をお持ちでない方は、食品衛生責任者養成講習会の申込みをしてください。

申込は食品衛生協会(北見保健所内)で随時受け付けています。

   

3 届出対象外の業種

3.png

4 経過措置期間

4.png

※令和3年6月1日以降に新たに営業を開始する場合は、経過措置期間はありません。

カテゴリー

北見地域保健室(北見保健所)のカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局保健環境部保健行政室(網走保健所)生活衛生課

〒093-8585網走市北7条西3丁目

電話:
0152-41-0683
Fax:
0152-44-4879

page top