試験林ゾーン


試験林ゾーン


sikenrin.gif
 
気軽に楽しめるトレイルコースの提供を行っています。また、置戸照査法試験林において施業技術の体験・研修・教育の場として学習利用ができる森です。
 
周 辺 図
 
 
shikenrinmap.gif
 
 
 
 
グリーントレイル
 
greentr.jpg
 
 
 置戸町近郊にある置戸照査法試験林内に、4kmのトレイルコースを設定しています。
 このコースは、エゾマツ、ミズナラ、センノキ、ヤチダモ等の大径木の多い針広混交林に囲まれており、森林浴には最適です。
 随所に樹名板やベンチ等が設置され、地元の人の憩いの場となっています。
 入口の案内図や、林内の現在地マップなども整備されていますので、時間や体力に合わせたコースを選んでお楽しみください。
 greentrail01.jpg greentrail02.jpg
入口の案内看板 現在地表示看板
     
                         
 
 
a001lin.gif
 
 
 

syousa.jpg

森林が恒続的に最高の生産力を発揮することが出来る施業方法「照査法」を調査研究するために設けられた、日本でもっとも古い試験林です。


 区画毎に、森林の樹木の種類や本数、蓄積(高さと太さから計算する樹木の体積の合計)を管理し、それぞれの生長量(樹木が高くなり、太くなって増える蓄積量)に見合った量の伐採を行うなどして、安定した森林の経営を目指します。


 昭和30年に設定され、永続的に調査研究を続けることとして、現在に至ってます。

 

 

modoru.gif

カテゴリー

東部森林室のカテゴリ

page top