湧別町東地区若手学習会(第2回)を開催しました!(遠軽支所)

湧別町東地区若手学習会(第2回)を開催しました!(遠軽支所)

7月18日、湧別町東地区において、同地区の若手農業者を対象に学習会を開催しました。第1回(6月開催)の「乳検データの見方」に引き続き、普及センターから「乳房炎による乳代損失」をテーマに、乳房炎の治療による乳量の減少や乳代損失のシミュレーションを行いました。参加者からは「こんなに乳代を損失しているのが初めて分かった」「乳質が良いと潜在的損失も少ないんだ!」との声が聞かれました。参加者は疑問点や自身の牧場の考え方を話し合ったり、JA職員からも町内の乳質や乳価などの情勢について情報提供があり、有意義な学習会となりました。次回は、町内で搾乳ロボットを導入している先進農場を視察する予定です。普及センターでは、これからも意欲ある担い手の活躍と地域の課題解決に向けて支援していきます。

 

entopicsh31_4_1.JPG

乳房炎による乳量の損失について説明する森専門普及指導員(左)

entopicsh31_4_2.jpg

乳代の損失について質問する 参加者(右端)と熱心に話を聞く参加者   

 

 

カテゴリー

網走農業改良普及センターのカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局網走農業改良普及センター

〒090-0008北見市大正320番地8北見合同庁舎内

電話:
0157-36-1421
Fax:
0157-36-0016

page top