ばれいしょとたまねぎの見識を深める~常呂町4Hクラブ視察研修(本所)

ばれいしょとたまねぎの見識を深める~常呂町4Hクラブ視察研修(本所)

令和元年6月3日~4日、常呂町4Hクラブは札幌方面へ視察研修を実施しました。今回は、「カルビー北海道工場」、「タキイ種苗長沼研究農場」等を視察しました。クラブ員の半数が生産する加工用ばれいしょについて、「カルビー北海道工場」ではポテトチップスの製造方法を学びました。「打撲や緑化といった規格外品はどこまで商品として使えるか?」「常呂町産のばれいしょはどの工場で使われているのか?」等、加工に適した高品質なばれいしょ生産に向けて、多くの情報を得ることができました。たまねぎについては、「タキイ種苗長沼研究農場」で育成した品種や栽培方法について学びました。一昨年、昨年と常呂町内で抽苔の発生が多かったことから、「抽苔の発生に品種間差はあるか?」「抽苔を回避する栽培管理は?」等、実践的な情報を得ることができたと思います。

今後も常呂町4Hクラブでは、クラブ員の資質向上と地域の活性化に向けて、学習活動や地域活動等に取り組んでいきます。

honntopicsh31_3_1.jpg

2品種のポテトチップスを食べ比べる

honntopicsh31_3_2.jpg

たまねぎの品種について座学を受ける 

カテゴリー

網走農業改良普及センターのカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局網走農業改良普及センター

〒090-0008北見市大正320番地8北見合同庁舎内

電話:
0157-36-1421
Fax:
0157-36-0016

page top