清里地区指導農業士・農業士会夏期視察研修を開催~2年に1度の管外視察(清里支所)

清里地区指導農業士・農業士会夏期視察研修を開催~2年に1度の管外視察(清里支所)

7月9~10日の日程で清里地区指導農業士・農業士会夏期視察研修が開催され、会員及び関係機関19名が参加しました。この会は、地域農業の発展に寄与することを目的のひとつに掲げており、今回の視察研修では、地域で関心の高いICTや主要な農産物に関する研究機関等を訪れて情報収集を行いました。農研機構種苗管理センター北海道中央農場(北広島市)では、ばれいしょの種苗管理の方法や研究内容の情報を収集しました。また、江別市の農作業機メーカーでは、ロボットトラクターの試乗体験や操縦方法の説明を受けました。続いて訪問した酪農共同法人では、搾乳ロボットを利用した酪農経営について研修しました。視察先では、多くの質問が交わされて知見を深め、視察研修の2日間で会員相互の交流もさらに深めることが出来ました。

 

kiyotopicsr1_4_1.jpg

ばれいしょの研究に関する情報収集

kiyotopicsr1_4_2.jpg

 

 

 

 

 

 

ロボットトラクターの仕組みを熱心に聞く

カテゴリー

網走農業改良普及センターのカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局網走農業改良普及センター

〒090-0008北見市大正320番地8北見合同庁舎内

電話:
0157-36-1421
Fax:
0157-36-0016

page top