オホーツクアグリマイスターネットワーク冬期研修会を開催!(網走支所)

オホーツクアグリマイスターネットワーク冬期研修会を開催!(網走支所)

令和2年1月23日(木)、網走市 網走湖荘を会場に、オホーツクアグリマイスターネットワーク(網走市・大空町東藻琴・北見市常呂の指導農業士・農業士会)の冬期研修会が開催されました。毎年夏期と冬期に研修会が行われますが、今回は「スマート農業の今後の展望」について2名の講師に学びました。

ズコーシャの横堀室長からは「精密農業支援システムの構築」と題し、土色画像と熱水抽出性窒素の分析値を基に作成された窒素肥沃土マップを用い、可変施肥による施肥コスト削減と品質の向上により収益アップした事例を講演いただきました。JAつべつの有岡審査役からは「津別版マシーネンリングの取り組みとスマート農業の連携について」ご講演いただきました。農家戸数減少と1戸あたり面積の大規模化に対応すべく、てん菜の移植機と収穫機をリース事業で導入、4町の耕作者を含む協議会と製糖工場および輸送業者が連携し省力化と所得の向上を目指す取り組みについてお話しいただきました。

会員の方々は経営の更なる向上に向けて興味深く聞き、質問も活発にされてました。網走農業改良普及センター網走支所はアグリマイスターネットワークとともに地域農業の担い手の育成、地域農業の発展を目指していきます。

abatopicsr1_4_1.jpg

研修に聞き入る参加者

abatopicsr1_4_4.jpg

冬期研修会の講師

カテゴリー

網走農業改良普及センターのカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局網走農業改良普及センター

〒090-0008北見市大正320番地8北見合同庁舎内

電話:
0157-36-1421
Fax:
0157-36-0016

page top