重点地区懇談会を開催しました!(美幌支所)

重点地区懇談会を開催しました!(美幌支所)

1月27日(水)、美幌支所が重点的に取り組む課題の対象地区である美幌町豊幌地区にて、農業者8名、JAびほろ担当者と普及センター職員合わせて12名で懇談会を行いました。平成28年度より取り組んできた重点課題(5ヶ年課題)について、今年度の取り組みと5ヶ年の振り返りについて話題提供し、話し合いました。

今回の話題の目玉として、(1)畑作物の高品質・安定生産に関する「でん粉原料用ばれいしょの安定生産(今後の安定生産に向けた栽培技術の定着)」、(2)労働の軽減に関する「地域営農システムの確立(共同作業での秋まき小麦への可変施肥の実践)」について、データと共に取り組み結果を伝えました。農業者間で「ばれいしょの新品種の特徴って?」の問いや、「小麦の穫れる姿」を確認しながら活発な情報交換がされ、地域営農システムを検討していくこととなりました。

bihotopicsr2_2_2.jpg

農事組合長の挨拶から始まりました!

bihotopicsr2_2_3.jpg

小麦の「穂の姿」をみんなでチェック!!

カテゴリー

網走農業改良普及センターのカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局網走農業改良普及センター

〒090-0008北見市大正320番地8北見合同庁舎内

電話:
0157-36-1421
Fax:
0157-36-0016

page top