第16回じゃがリンピックが開催されました!(遠軽支所)

第16回じゃがリンピックが開催されました! (遠軽支所)

「じゃがリンピック」は、遠軽町白滝で栽培されている「白滝じゃが」のPRと地域の活性化を目的として、H16年から毎年開催されているじゃがいも料理のコンテストで、「白滝じゃが生産部会じゃがリンズ」が主催しています。じゃがリンズは、R2年9月より、「白滝じゃが生産部会加工班」から名称を変更し、活動しています。

今年度は、コロナ禍のため、料理の持ち込みを中止し、書類審査(上位のみ試食審査)での開催となりました。今年は、例年と異なり、HPや新聞で広く募集した結果、町内のみならず道内外から35品と例年の倍以上の応募がありました。また、新たな取り組みとして、SNSを通じ、「第1回SNSじゃがリンピック」を開催したところ、107品(57名)の応募がありました。

それぞれのコンテストで、「おいしそう、簡単、作ってみたい」を基準に審査をした結果、金、銀、銅賞(じゃがリンピック)、上位10品(SNSじゃがリンピック)が選ばれました。どのレシピも創意工夫がなされており、審査員は、「ありそうでないレシピがおもしろい」など、興味深そうに審査を行っていました。

代表からは、「コロナ禍でも開催できてよかった。これからもじゃがリンピックを通じて、白滝が元気になるように工夫を続けていきたい」との声が聞かれました。普及センターは、じゃがリンピックの輪が広がるように、これからも「じゃがリンズ」の活動を支援していきます!

enntopicsr2_3_1.jpg

金賞に選ばれた「きなこじゃが」黒蜜きなこがポイントです!

enntopicsr2_3_2.jpg

じゃがリンピック入賞者発表風景

カテゴリー

網走農業改良普及センターのカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局網走農業改良普及センター

〒090-0008北見市大正320番地8北見合同庁舎内

電話:
0157-36-1421
Fax:
0157-36-0016

page top