農業経済、農作業安全について学ぶ~第2回北見地区農村ゼミナール~(網走本所)

農家経済、農作業安全について学ぶ~第2回北見地区農村ゼミナール~(網走本所)

令和2年11月17日に第2回北見地区農村ゼミナールを開催し、青年農業者や若手農協職員などの受講生22名が参加しました。今回は、午前に普及センター研修室で「農家経済」と「農作業安全」の講義を行い、午後からJAきたみらいのばれいしょとたまねぎの集出荷施設を見学しました。「農家経済」では、営農計画書の基本的な記載事項や、クミカン制度の特徴・使用時の注意点について講義を行いました。受講生からは「いずれ自分が行う作業なので、今のうちから考えておくことが必要だと感じた」、「一度自分の家の営農計画書を見てみようと思った」といった前向きな感想を聞くことができました。

「農作業安全」では、農作業事故の発生状況についての説明と、実際の事故事例を元に対策を考え、共有しました。受講生からは「毎年、何かしら怪我をするので、危険箇所を見直したい」との声が聞かれ、農作業安全について考えるきっかけになったと思います。集出荷施設視察では、JA担当者から場内をまわりながら選別状況と出荷後の流れを説明していただきました。 次回の開催は3月の予定で、春以降に各自で取り組むプロジェクト学習に向け、課題設定などの準備を行います!

 
IMG_5131.jpg

農家経済についての講義

IMG-5147.jpg

ばれいしょ集出荷施設視察の様子

カテゴリー

網走農業改良普及センターのカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局網走農業改良普及センター

〒090-0008北見市大正320番地8北見合同庁舎内

電話:
0157-36-1421
Fax:
0157-36-0016

page top