「オホーツク農作業事故ゼロ宣言」のページ

オホーツク農作業事故ゼロ宣言

◯オホーツク管内での農作業事故ゼロに向けて、令和2年8月26日、27日に開催した農作業安全フォーラムにおいて 「オホーツク農作業事故ゼロ宣言」を採択しました。

 

 

   オホーツク農作業事故ゼロ宣言

 農業は、消費者に安全・安心な農畜産物を安定的に供給するとともに、地域の産業とコミュニティを支えるために欠かせません。

 そして、地域の農業は私たち農業者一人一人によって成り立っています。

 しかし、ひとたび、農作業事故が起きてしまえば、個々の農業経営を支える土台が失われることにつながりかねません。

 個々の農業経営を安定して継続させていくため、そして地域の農業を振興していくためには、農作業事故を無くすことが必要です。

 オホーツク地区が一丸となって、農作業安全に対する意識を高め、この地区から農作業事故を無くし、安全で安心できる農業を実現するため、次のとおり宣言します。

   

一、私たちは、日々の農作業の中に事故の危険性があることを理解し、日頃より事故防止を意識した農場づくりに努めます。

一、私たちは、事故を未然に防ぐため、農作業をするときは、安全確認を徹底します。

一、私たちは、自分けでなく、家族や従業員の農作業事故を無くすため、農作業安全に向けた呼びかけ、農作業時の声がけを行います。

一、私たちは、オホーツクの農業を担う一員として、農作業安全に対する意識を強く持ち続け、農作業事故ゼロを目指します。

    令和2年8月

オホーツク農作業安全フォーラム  

 

 

◯オホーツクの農作業安全の取組はこちら

 

 

 

 

カテゴリー

農務課のカテゴリ

page top