知床ルシャ川に係る治山工事について

 

☆知床ルシャ川に係る治山工事について

    「ルシャ川小規模治山工事のため 知床五湖ゲート~カムイワッカ区間において、トラックや関係者が通行します。!!」

 ~治山事業は、山地災害から国民の生命・財産の保全を図るとともに、社会的に要望の強くなっている多様な意見を踏まえ、渓流生態系に配慮した自然環境豊かな流域づくりを進め、森と海の連環を維持再生し森林の維持造成に努めている事業です~

 

1.観光シーズンにおけるトラック(工事車両)の通行について

 ルシャ川での工事期間は、周辺環境に配慮するため、カラフトマスやサケが遡上する8月中旬以降は、河川内での工事を行わないこと、また冬期間は、知床五湖ゲートより奥が通行止め区間となることから融雪後の6月上旬からの8月中旬までを主要な工事期間としています。

 そのため、トラックが通行し、カムイワッカの湯の滝へ向かう自家用車やシャトルバスの運行期間中と重複しますが、交通安全に留意して通行しますのでご了承下さい。ご協力頂きますようよろしくお願いします。

 

2.工事概要について

 工事名 : 令和2年度(2020年) ルシャ川 小規模治山工事

 場  所 : 斜里郡 斜里町 大字遠音別村 字留砂

 工   期 : 令和2年(2020年)5月7日から令和2年(2020年)11月30日まで

 通行期間 : 6月から10月まで 「主な通行期間:6月から8月まで」

 工事内容 : No.3床固工のコンクリートダムの切り下げ

 発注者 : オホーツク総合振興局産業振興部林務課治山係

カテゴリー

林務課のカテゴリ

page top