オホーツク地域人材確保・定着促進事業委託業務公募型プロポーザルの実施について

 オホーツク総合振興局産業振興部商工労働観光課では、オホーツク地域人材確保・定着促進事業委託業務に係る公募型プロポーザルを実施する旨公告します。公募型プロポーザルに参加を希望する場合は、以下のとおり必要書類を提出してください。

業務名

オホーツク地域人材確保・定着促進事業委託業務

業務目的

 オホーツク地域では、人口減少や少子高齢化の進行により生産年齢人口が減少する中で、札幌圏などへの若年者の流出も多く、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による新卒採用に慎重な企業もある中、若年者人材の確保や定着促進を図ることが重要な課題となっている。

 このため、地域の基幹産業である農林水産業や建設業など幅広い業種の企業を対象に、オホーツク地域特有の若年者雇用の細やかな実情や企業が抱える課題を踏まえたセミナーを開催することで、企業による人材確保手法の速やかな習得を進め、若年者人材の確保や職場定着の促進を図る。

業務の内容

セミナーの開催及びフォローアップ

 管内企業へのアンケートや訪問を行い、オホーツク地域特有の若年者雇用の細やかな実情や企業が抱える課題を把握した上で、ウィズコロナ下での求人状況も勘案し、若年者への企業の魅力発信の手法や職場定着に向けたセミナーを各地域で実施する。また、セミナー参加企業に対し、それぞれのニーズに応じたフォローアップを実施する。

  • 実施地域:3地域(北見、網走、紋別の各ハローワーク管内で各1回)
  • 参加対象:オホーツク管内の農林水産業や建設業など延べ60社以上(各地域20社程度)

報告書の作成

セミナーの開催及びフォローアップに係る成果報告書の作成。

(提出部数)

  • 紙媒体(A4判):10部
  • 電子データ(CD-ROM若しくはDVD-ROM):正副2枚

応募方法

公告文に規定する参加資格をお持ちで、企画提案に参加を希望される方は、参加表明書及び必要な書類を次の期日までにご提出ください。

参加表明書及び必要な書類の提出期限

提出期限:令和4年(2022年)8月9日(火) 17:00(必着)

提出につきましては、下記問い合わせ先まで、持参又は郵送(特定記録、簡易書留、書留のいずれか)によること。持参の場合の受付時間は、土曜日、日曜日及び祝日を除く平日の9:00から17:00までとします。

詳しくは、下記資料をご確認ください。

資料

契約までの主なスケジュール

  • 応募関係書類の配布開始 8月 2日(火)
  • 参加表明書の提出期日  8月 9日(火)
  • 企画提案書の提出期日  8月22日(月)
  • プロポーザル審査会   8月下旬 ※予定
  • 契約締結、業務開始   9月中旬 ※予定

カテゴリー

商工労働観光課のカテゴリ

page top