ちびっこ鉄道・バス乗車体験ツアー to 北見

   

地域政策課 > ちびっこ鉄道・バス乗車体験ツアー> to 北見


tirasi_kitami.jpg



◆ ちびっこ鉄道・バス乗車体験ツアー to北見とは?

  • JR・バスの切符の買い方や乗り方を体験・乗車!
    北見市内で科学を体験した後は、プラネタリウムを見て、
    自分だけのオリジナルハッカスプレーを作ろう!
    さらに、参加者全員に記念グッズをプレゼント!

  • →お申し込みはこちら(申し込みフォームにリンクします。)


◆ お知らせ

 開催日時

  • 令和2年(2020年)9月12日(土)※スケジュールはチラシを確認願います。  

2 募集期間

  • 月2(水~9月3日(木)      

3 募集対象 

  • オホーツク管内在住の小学4年生~6年生 15人程度
    参加希望者が多数の場合は、抽選により決定します。)

4 参加費

  • 640円/一人
      (北見-網走間のJR運賃子ども料金)    

5 持ち物

JRのきっぷ代
(640円)
おこづかい 飲み物 筆記用具
雨具(カッパ) お弁当、おやつ 常備薬 旅のしおり
(参加者に後日郵送)

6 注意事項

  • 報道機関の取材、撮影が入る場合があります。
  • 当日の写真をSNS等で二次利用させていただく場合があります。
  • 新型コロナウイルス感染症の状況により中止する場合があります。
  • 集合時に検温及び体調確認を行い、発熱や咳等の症状がある場合は
    参加をお断りすることがあります。
  • 本ツアーでは、保護者様の同行(乗車)をお断りさせていただきます。

7 コロナウイルス感染症を踏まえた対応

  • 参加者には、当日朝の検温や手洗い、手指の消毒、マスク着用など新しい生活様式の実践を
    お願いします。
  • 施設スタッフ及び同行職員の健康管理や設備等の定期的な消毒、バス内での一定距離の確保や換気など、新北海道スタイルの徹底をしながら行います。


◆ 内 容

1 JR・バス乗り方教室

  • JRの切符購入、車内でのマナー、時刻表の読み方
  • バスの整理券の取り方、座席の座り方、時刻表の読み方などについて学びます。

2 科学体験

  • 北方圏文化センター(北見市)の科学館を見学し、地震体験や大きさの錯視が生じる「エイムズの部屋」などを体験します。

3 プラネタリウム

  • 北方圏文化センター(北見市)で、秋に見頃を迎える星座及びプラネタリウム番組「宇宙どこまであるの?物語」を鑑賞します。

4 文化・ものづくり体験

  • ハッカ記念館(北見市)で北見産の和ハッカを使用したオリジナルハッカスプレーを作ります。
 

syomei.png



このページに関するお問い合わせ
北海道オホーツク総合振興局地域創生部地域政策課地域連携推進室
電話番号:0152-67-5621
FAX番号:0152-44-7261
メールアドレス:okhotsk.chisei1■pref.hokkaido.lg.jp (■を@に変えてください)

カテゴリー

地域政策課のカテゴリ

page top