.

犬・猫情報!! 

迷い犬・猫は、保健所の他に市町村や警察署で保護されていることもあります。
飼っていた犬や猫がいなくなったときは、市町村と警察署へもご連絡ください。

紋別保健所に届けられた迷い犬・猫の保管期間は原則4日間です。
保管期間の経過後、少しでも多くの命を救うために、北海道では譲渡に適すると
判断した犬・猫は、新しい飼い主さんを探す取り組みを行っています。 

迷い犬・猫
(抑留・保管中)

 0

 0頭

新しい飼い主
募集中

 0頭

 0頭


犬・猫の譲り受け希望者さんは随時募集しています!!

申込みはこちらから

 

負傷動物について

支所負傷猫

遠軽町学田1丁目で保護された負傷猫が、現在オホーツク総合振興局保健環境部環境生活課で保護されています。
心当たりのある方はご連絡ください!
環境生活課のページ

【毛色】白灰
【性別】メス
【首輪等】なし
【保護日時】平成28年3月3日
【保護場所】遠軽町学田1丁目 墓地前バス停付近
【特徴】下半身が麻痺しています。
     人慣れしています。
【お問い合わせ先】
オホーツク総合振興局保健環境部環境生活課主査(動物管理)
住所 網走市北7条西3丁目
TEL  0152-41-0632

紋別保健所遠軽支所
住所 遠軽町大通北5丁目1番27
TEL  0158-42-3108



                
紋別保健所 生活衛生課 主査(環境衛生)
〒094-8642
紋別市南が丘町1丁目6番地
TEL 0158-23-3108