迷子・飼い主募集の犬猫情報

 

犬猫情報

収容中の犬・猫

迷い犬・猫

8月16日(火)現在

0匹

0匹

 

譲渡可能な犬・猫

8月16日(金)現在

0匹

0匹

 

迷い犬・猫情報

現在、北見保健所で元の飼い主を探している犬・猫です。
元の飼い主を探している犬・猫は、保健所のほかに市町村役場や警察署で収容されている場合もあります。
飼っていた犬・猫がいなくなった時は、保健所のほかに役場、警察署へもご連絡ください。
※閉庁日、時間外はお問い合わせの受付、動物の返還はできません。また、返還には手数料が発生しますのでご了承ねがいます。

迷子の犬

写真

性別

年齢
(推定)

保護
年月日

保護場所

首輪・特徴など

 8-2.jpg    

 

 

元の飼い主さんが見つかりました。

ご協力ありがとうございました。

迷子の猫

写真

性別

年齢
(推定)

保護
年月日

保護場所

首輪・特徴など

 

 

 

 

 

現在、迷子の猫はいません。

譲渡可能な犬・猫の情報

現在、北見保健所で新しい飼い主さんを待っている犬・猫の情報です。
見学希望の方は、できるだけ事前にお電話で確認をお願いします。(生活衛生課環境衛生係:TEL 0157-24-4171)

飼い主募集中の犬

  現在、新しい飼い主を探している犬はいません。

写真

性別

年齢
(推定)

特徴など

種類

     

現在、新しい飼い主を探している犬はいません。

 

飼い主募集中の猫

写真

性別

年齢
(推定)

特徴など

種類

     

現在、新しい飼い主を探している猫はいません。

 

 【お問い合わせ先】

 北海道北見市青葉町6-6   
   北見保健所生活衛生課環境衛生係
   電話番号:0157-24-4171

 

【お願い】 掲載終了した犬猫について、どうなったかはお答えしておりませんので、お問い合わせはご遠慮ください。

★猫は「迷子」かどうか判別出来ないので、勝手に「保護」しないでください。無理に捕まえることは虐待にあたる可能性があります。
★保健所で「捕獲・駆除」は行っておりません。犬猫の駆除は虐待に当たります。
★保健所は新しい飼い主を探すための施設ではありませんので、「里親を探してください」という引き取りはしておりません。「終生飼養」 は法律で定められた飼い主の責務です。また、保健所では最終的に「殺処分」もあります。 

愛護動物の遺棄は犯罪です。遺棄を発見した場合は警察に通報します。
絶対にやめましょう!

※犬や猫などの愛護動物を遺棄した者は1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられます。

犬・猫をお譲りする際の条件

・ 18歳以上であること。
・ 犬や猫が寿命を迎えるまで、最後まで飼い続ける意思があること。 
・ 飼育に家族全員が賛成していること。
・ 毎日の食事や散歩、トイレの世話をする人がいること。
・ 飼育できる環境(場所や広さ)があり、動物の飼育が許されている住宅であること。
 また、隣近所に迷惑をかけないで飼育すること。
・ 病気や怪我の治療、繁殖を望まない場合の避妊・去勢手術の費用を負担できること。
・ 旅行や外出が制限されても大丈夫なこと。
・ 犬は、根気と愛情を持ってしつけをすること。
・ 犬は、市町村に登録し、毎年狂犬病予防注射を受けること。
・ 猫は、室内で飼育すること。

<子供がほしがっているから飼うという方へ>
 犬・猫のお世話を子供にすべて任せるのは無理なことです。大人が必ず責任を持たなければなりません。

コンテンツ

飼い主のみなさんへ

宣誓!無責任飼い主0宣言!!

捨てず 増やさず 飼うなら一生

新しい飼い主探しネットワーク事業について

常時、新しい飼い主さんになりたい方の希望を受け付けております。
事業についての詳細は、下記リンクをご参照ください。

新しい飼い主探しネットワーク事業について

(オホーツク総合振興局[動物管理]:TEL  0152-41-0632)

犬猫の飼い主さがしノートについて

事情があって、飼育困難となった犬や猫を譲りたい方と、
新たに飼い主になりたい方との情報交換を北海道(振興局)が支援する仕組みです。

詳しくはこちらから。

(オホーツク総合振興局[動物管理]:TEL  0152-41-0632)

負傷動物について

ケガや衰弱などの負傷した動物はオホーツク総合振興局(動物管理)に収容されています。
下記リンクをご参照ください。

オホーツク総合振興局動物管理のページ

動物についての問合せは保健所・・・?

当保健所では対応ができないお問い合わせを多数いただきます。

保健所に電話をしてみるその前に、ぜひ一度ご確認下さい。

動物(犬、猫、その他)の死体についてのお問い合わせ

保健所では、動物の死体回収はしておりません。私有地であれば土地の所有者、道路であれば道路管理者など、死体がある場所の管理者が廃棄物として処分することになります。廃棄物の処分方法については、市町村にご確認下さい。

※ 鳥インフルエンザの不安がある鳥の死体についての相談は、オホーツク総合振興局[動物管理](0152-41-0632)へ

動物(犬、猫、その他)を保護してあげて欲しい

保健所は動物を保護するための施設ではありません。狂犬病感染のおそれがある動物の『抑留施設』で、『殺処分』という選択肢もあります。

動物の保護、愛護については、オホーツク総合振興局[動物管理](0152-41-0632)へご相談下さい。

野良猫など、動物に迷惑しているので何とかして欲しい

保健所で猫やその他動物の捕獲、保護、駆除などはしておりません。放れている犬は市町村が条例に基づき捕獲します。猫に関しては捕獲の規定がありません。

猫やその他の動物へのエサやり行為についてのご相談は、市町村またはオホーツク総合振興局[動物管理](0152-41-0632)へ。

では、なぜ保健所のウェブサイトに飼い主募集の犬猫情報が載っているの?

遺棄や、飼育不能となる飼い主の事情など、やむを得ず犬猫を保健所に収容することはあります。そういった命を、できる限り繋げるための掲載です。

保健所の抑留施設にも限界があります。頭数が増えれば能力オーバーになり、殺処分の必要性が高まります。

狂犬病予防情報

市町村集合注射情報

訓子府町 (PDF 97KB)

北見市内の動物病院

オホーツク管内の動物病院

狂犬病について

Rabies Information狂犬病情報(世界狂犬病デー実行委員会作成HP)
資料1より

各市町のペットに関するホームページ

北見市

美幌町

津別町

訓子府町(なし)

置戸町(なし)

 

わんちゃんを取得した日から30日以内に、お住まいの市町村で畜犬登録をしましょう。

わんちゃんには、毎年一回、狂犬病予防注射を受けさせましょう。

わんちゃんの首輪には、鑑札と注射済票を着けましょう。

※すべて、狂犬病予防法で定められている飼い主の義務です!

home.gif

このページに関するお問い合わせ
〒090-8518 北海道北見市青葉町6-6
北見保健所生活衛生課環境衛生係
電話番号:0157-24-4171
ファックス番号:0157-24-4199
お問い合わせは、平日8:45~17:30まで

カテゴリー

北見地域保健室(北見保健所)のカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局保健環境部北見地域保健室(北見保健所)企画総務課

〒090-8518北見市青葉町6番6号

電話:
0157-24-4171
Fax:
0157-24-4199

page top