食品営業施設の開業について

新たに食品を取扱う営業を始める方へ

業として食品若しくは添加物を製造し、加工し、調理し、貯蔵し、若しくは販売する方は、
食品衛生法に基づく営業許可または届出が必要です。


営業許可が必要な業種(業種の説明 (PDF 123KB)

営業届出が必要な業種(営業届出業種 (PDF 622KB)

1 営業許可の申請

申請の流れ

店舗の開設に合わせて、申請手続きはなるべく早めに行ってください。

事前相談

施設を新築・改築する場合は、工事に着工する前に、施設の設計図面を

持参の上、事前に相談してください。

水道法で定める水道水、専用水道、簡易専用水道以外の水を使用する場合は、

あらかじめ水質検査を受け、飲用に適する水であることを証明する成績書を提示してください。

必要書類

1 申請書  許可申請書(北見) (XLSX 38.9KB)

       営業許可申請書(記入例) (PDF 320KB)

2 施設の平面図 平面図 (XLSX 508KB)

         施設基準の抜粋、平面図の例 (PDF 180KB)

    設備・器具の調書 設備器具の仕様書 (XLS 18KB)

3 付近の見取り図、フロア全体図(集合ビルの場合)

4 食品衛生責任者の資格を証明するもの

 ア 食品衛生管理者、調理師、栄養士、製菓衛生師等の免許証

 イ 食品衛生責任者養成講習会の修了証

 ウ 資格のない方は、講習会の申込用紙及び誓約書を提出してください。

   →インターネット上で受講する場合は、こちら

5 水質検査成績書(1年以内に検査した結果)

  →小規模受水槽、井戸水を使用する場合のみ

6 申請手数料 手数料(6月1日施行) (PDF 73.5KB)

  →手数料は、北海道収入証紙で納付してください。

   収入証紙は食品衛生協会(北見保健所内)で購入できます。

検査日時打ち合わせ 申請時に検査日時を決めます。
施設の確認検査

検査の際には、原則申請者が立ち会ってください。

施設基準に適合し、申請書類と一致しているかを確認します。

許可証の交付 施設検査を実施した後、数日で交付されます。

 

食品衛生申請等システム

許可申請をインターネット上で行う場合は、食品衛生申請システムからお願いします。   

食品等事業者の方はこちら.png

アカウントを作成し、ログインしてから申請してください。

※申請の前に、図面等を持参して保健所にご相談ください。

施設基準

自動車営業について

・臨時営業(行事祭典)についてはこちら

2 営業届出の申請

申請の流れ

・許可業種と届出対象外を除くすべての営業者は、営業届出を行う必要があります。
・営業届出は、「食品衛生申請等システム」により行ってください。

食品等事業者の方はこちら.png


※法改正によって許可から届出になった業種を営業している方は、自動で移行します。

・営業届出の手引き(営業届出の手引き (PDF 350KB)

 

※営業届出には、食品衛生責任者の設置が必要です。   

資格をお持ちでない方は、食品衛生責任者養成講習会の申込みをしてください。

届出業種一覧

申請書による届出

・原則、食品衛生等申請システムで申請してください。
・システムによる申請が難しい方は、申請書に記入の上、北見保健所に提出してください。

営業届出と食品衛生法改正の概要

営業規制(営業許可、営業届出)に関する情報(厚生労働省HPへリンク

カテゴリー

北見地域保健室(北見保健所)のカテゴリ

お問い合わせ

オホーツク総合振興局保健環境部北見地域保健室(北見保健所)生活衛生課

〒090-8518北見市青葉町6番6号

電話:
0157-24-4171
Fax:
0157-24-4199

page top