登録林分のページ


登録林分のページ


木材利用の促進

 東部森林室管内一般民有林のカラマツ人工林は約40,000haで人工林の61%を占め、道内でも有数のカラマツ地帯として、将来の循環利用資源として期待されています。

○登録林分:

 カラマツ人工林は、乾燥技術等の確立とともに住宅部材への利用が可能になっています。

 しかし、一般の方はカラマツを建築材として利用する意識が薄く、また利用したいという要望があっても地域材をどのようなルートで入手するのか安定供給は可能かなどの疑問を持っています。

 このようなことから、管内の森林組合と協力し、カラマツなどの人工林を安定的に供給できる森林を確保するため、森林所有者の承諾を得て、住宅部材に適したカラマツ・トドマツ林分を調査し、その内容をデータベース化し、建築関係者や一般の方へ情報を提供します。 

 登録林分1:北見市周辺(北見市、津別町)

問い合わせ

北見広域森林組合

〒090-0062 北見市美山町50-212

       TEL:0157-23-7425 FAX:0157-23-7426

 登録林分2:大空町周辺

問い合わせ

網走地区森林組合

〒093-0008 網走市南8条東4丁目

       TEL:0152-43-3632 FAX:0152-43-3635

 登録林分3:置戸町周辺(置戸町、訓子府町)

問い合わせ

新生紀森林組合  

〒099-1135 常呂郡置戸町置戸164

       TEL:0157-52-3526 FAX:0157-52-3688

 登録林分4:佐呂間町周辺

問い合わせ

佐呂間町森林組合  

〒093-0507 常呂郡佐呂間町字東133番地4

       TEL:01587-2-3606 FAX:01587-2-3361

  

modoru.gif

カテゴリー

東部森林室のカテゴリ

page top