スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  犬猫の新しい飼い主募集


最終更新日:2019年9月18日(水)

新しい飼い主募集

犬猫の新しい飼い主さん募集

オホーツク管内で、新しい飼い主さんを探している犬猫たちの情報

※ 保健所や環境生活課のページには、迷子の犬猫情報も掲載されていますので、ごらんください。

保管場所 写真 特徴
 網走保健所  0 3    あまり人馴れしておらず、ぴゃっと人の脇を通り過ぎますが、なでられるとおなかを出すようになりました。
若い美人系の男の子です 
  大きいです。
あまり人馴れしておらず、頭をなでられるのが苦手です。
手からおやつを男らしく食べます 
  触られると緊張してしまう、いつもイカ耳の女の子です。
おやつを食べてくれるようになり、少しずつ馴れてきています。 
北見保健所 0 0    
紋別保健所
0
0
  

環境生活課
(怪我などをした迷子の動物を保護しています) 
0 0    

※ 動物たちの様子については、保管している各所にお問い合わせいただくと詳しく知ることができます。

保健所で引き取りはしていませんが、飼い主さんの家で飼われたまま、新しい飼い主さんを探している犬猫たちがいます。「犬猫の飼い主さがしノート」 ※現在2頭の犬が新しい飼い主さんを探しています!


新しい飼い主探しネットワーク事業

犬・猫の新しい飼い主さんになりませんか?

道では、保健所で引き取った犬・猫に、できるだけ生存の機会を与えるため、「新しい飼い主探しネットワーク事業」により、犬・猫の譲渡を実施しています。

新しい飼い主探しネットワーク事業について(PDF)

事業の概要

  • 犬・猫を飼いたいと希望する方をあらかじめ登録しておき、引き取られた犬・猫の性別などの情報と登録者の希望を照合して、飼育者として最適な方をコーディネートし、引き取られた犬・猫に新しい飼い主を見つける事業です。
  • 新しい飼い主になるには、ペットによる迷惑行為や飼育放棄などを防止するため、適正飼養ができる環境にあるなど、一定の条件を満たしていることが必要です。
  • この事業により、少しでも多くの犬・猫の命を救うとともに、道民の動物愛護精神と飼育モラルの向上を目指しています。
  • 譲渡費用は無料です。

新しい飼い主になる条件

  • 18歳以上であること。
  • 犬・猫が寿命を迎えるまで、最後まで飼い続ける意思があること。
  • 飼育に家族全員が賛成していること。
  • 毎日の食事や散歩、トイレの世話をする人がいること。
  • 飼育できる環境(場所や広さ)があり、動物の飼育が許されている住宅であること。
  • 病気や怪我の治療、繁殖を望まない場合の避妊・去勢手術の費用を負担ができること。
  • 旅行や外出などが制限されても大丈夫なこと。
  • 根気と愛情を持ってしつけをし、ご近所に迷惑をかけないで飼育ができること。
  • 犬は市町村に登録し、狂犬病予防注射を受けること。
  • 猫は室内で飼育すること。

申し込み方法

オホーツク総合振興局環境生活課、又は保健所(網走・北見・紋別・遠軽)で受け付けています。申込書にご記入の上、最寄りの窓口に提出してください。

犬の譲り受け申込書(word)  猫の譲り受け申込書(word)

ご注意ください!

「新しい飼い主探しネットワーク事業」は、飼い主がみつからなかった迷子や、飼い主のやむを得ない事情により保健所で引き取られた犬・猫に、新しい飼い主を探すための事業です。

飼い主の代わりに新しい飼い主を探す事業ではありませんので、飼っている犬・猫が飼えなくなった場合は、飼い主の責任として、ご自身で新しい飼い主を探してください。

このページに関するお問い合わせ
〒093-8585 北海道網走市北7条西3丁目
北海道オホーツク総合振興局保健環境部環境生活課 主査(動物管理)
電話番号:0152-41-0632
FAX番号:0152-44-3122